美肌美白女優の美容法&ダイエット法

美肌で美白肌の女優が実践する美容法・美肌美白法・アンチエイジング法など美肌女優別美容情報サイト by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

中谷美紀の美容法&ダイエット法

年齢不詳の超美肌の人気女優 中谷美紀さんがテレビや雑誌などでコメントした、実践する肌の糖化を防ぐ糖質オフの美容美肌法・筋膜をゆるめるダイエット・睡眠や分子整合栄養医学によるアンチエイジング健康法・ストイックな食生活・愛用スキンケアコスメ(化粧品)・プロテインなどの愛用サプリなど、中谷美紀さんの美容情報満載。


プロフィール 中谷美紀(なかたにみき 女優) 1976年1月12日生 東京都出身 A型 身長160cm 中学生時に原宿でスカウト アイドルグループ桜っ子クラブ出身(菅野美穂さんも出身)
2015年「第9回アジア・フィルム・アワード」にてアジア映画界・アジア文化における業績と貢献をたたえる「Excellence in Asian Cinema Award」受賞 綾瀬はるかさんがテレビで「プライベートで遊んでいる友達。中谷美紀さんの食生活はとてもストイックで尊敬している」とコメント



中谷美紀さん愛用 「20年くらいファンデーションはピンク派。 光を味方につけて肌を美しく見せる色はピンク色だと実感している。大人の女性にこそ10minのピンクがお薦め。」

ピンク肌パウダーファンデセット

つるんとした超美肌の安達祐実・美容オタクのモデル佐田真由美さんも絶賛する10minファンデ!

ストロングマヌカハニー、ビデンスピローサ、12種類の植物エキス、椿油、馬プラセンタなど、こだわりの成分を配合し、肌とメイクが非常に良くなじみ、一体化するような感覚の新発想ファンデーション


このエントリーをはてなブックマークに追加

中谷美紀の美容法&ダイエット法

中谷美紀さんダイエット法・トレーニング

ずっと超細い中谷美紀さんが雑誌やテレビで実践していると語った、運動法やダイエット法など体型を維持する秘訣をご紹介。


作成2017/5/28・更新2020/3/21

中谷美紀さんの美容健康に詳しい人のダイエット法・運動法

 

「オーストリアは、大自然の中の山登りやマウンテンバイクなどの運動が年齢問わず当たり前で、健康に関する意識が高い国。電車にも自転車を乗せられるので出かけたりする。

中谷美紀さんのように美容健康に詳しい女優はやっぱりきれい。
・年齢不詳の透明美肌 松雪泰子さんは「自分の体質もわかっているし、体の弱点も把握している。神経やホルモンリズム・代謝の上下などに合わせ、定期的に運動とリラクゼーションを組み合わせたメンテナンスを行う。」
・超美肌の女優 吉岡里帆さんは「どんな成分が肌の潤いを保つために必要か?何を補うべきか?など根本から勉強することが好き。」
・超美人女優の石原さとみさんは「身体のむくみ・肌のトラブルなど不調の時は、なぜそれが起こったのか原因を考える。そのトラブルに対処するより、生活習慣を見直して対策をする。」
・人気女優の土屋太鳳さんは「筋膜をほぐすと体のラインが出る。筋膜が硬くなると脂肪がたまりやすい。」と語っている。

 

「10種類の乳酸菌が入ったサプリメントのOMNIBIOTIC10を愛飲。このサプリメントのおかげでウエストが5cm細くなった。洋服のサイズ直しをしたほど。本当にお薦めしたいサプリ

中谷美紀さん愛用のOMNi BiOTiC10はドイツの乳酸菌サプリメント。乳酸菌は菜々緒・米倉涼子・三浦理恵子さんも注目するサプリ。

 

 

2017年 中谷美紀さんの効率の良いトレーニングやスタイル維持術

 

「ピラティスやジャイロトニックのように、ゆっくりと回数を重ねるタイプの低負荷トレーニングは、気持ち良いので大好き。歯をくいしばって、筋肉を大きくするようなトレーニングは本当に苦手。だから役作り嫌いなトレーニングをしなければならない時は、普段のプロテイン量を2倍にして、抹茶とミックスして飲む。

中谷美紀さんのように体型維持や健康のためにピラティスをしているという芸能人は、吉田羊・高畑充希・森星・モデル野崎萌香・永作博美・中村アン・笛木優子・松任谷由実・石田ゆり子・優木まおみ・二階堂ふみなど多数。
・テレビで美ボディが超話題の加治ひとみさんは「ピラティスは体幹を鍛える最高の運動。」・モデル大屋夏南さんは「ピラティスが究極のワークアウト。」と語っている。

ピラティスとは?
もともと戦争負傷者のリハビリのために考案されたもの。器具は使わずマットの上で自重を使い、ハードでないトレーニングで体幹を鍛えるもの。比べてマシンピラティスは、マシンを使い運動の負荷強度を強くしたよりハードなトレーニング。

ピラティス初心者にお薦め↓↓DVDを見ながら自宅で効果的なピラティスができる。

 

※美容オタクでストイックな松雪泰子さんは2016年に「ジムでピラティスを中心にして体幹を引き上げると、身体だけでなく顔まで整う。身体の細かい部分を調整したい時はマシンピラティス。デトックスも兼ねたい時はホットピラティス。様々なピラティスを使い分けている。」とコメント。

※忙しくてピラティスに通えないにも手軽でお薦め→自宅でできるフィットネスサービス SOELU(ソエル)
スマートフォンなどで、自宅からオンラインで先生と繋がってレッスンを行うフィットネスサービス。ヨガ・ピラティス・部位トレーニング・バレエエクササイズと種類豊富。
DVDとは違い、先生についてレッスンできるのに、部屋着・すっぴんで就寝前までいつでもできるのが嬉しい。1年以上続く会員80%以上。自分をうつさずにレッスンできる「プライバシーモード」もあり。

 

「歩く時は骨盤を立てて、腸腰筋を意識して歩くと代謝が高まる。

 

「運動は効率を重視している。週2~3回、忙しくても週1回はジムに行き、トレッドミルマシーンで歩きながら、手に0.5kgのダンベルを持ち台本も覚える。長い時は1時間半くらい歩く

 

 


【合わせて読みたい】
中谷美紀さんの美容法

清潔感漂う吉瀬美智子さん美容情報
赤ちゃん肌!菅野美穂さん美肌情報満載

 

 

 

中谷美紀さんの食生活・食事法

超美人の中谷美紀さんはいったい何を食べているの?どんな食事をしているの?インナービューティーの秘密大公開!作成2017年 更新2020/2/23

 

中谷美紀さんの健康的な食生活・食事法

結婚されて東京とオーストリアを半々で暮らすようになった中谷美紀さん。忙しい生活でも健康的な食事を実践されています。

 

2020年 中谷美紀さんの健康オタクの基本の食事

 

オーストラリアではヒューゲルカルチャー農法の行う小さな畑で、ハーブを育てている。微生物による発酵や良い土壌のおかげでよく育つし、食事の直前に摘みたてを料理に和えることができる。無農薬の摘みたてサラダには、アボカドオイルやアルガンオイル・亜麻仁油・オリーブオイルなど、日替わりで様々なオイルを使ってドレッシングを作り、食べている。

中谷美紀さん実践ヒューゲルカルチャー農法とは?
水はけのための石を一番下に敷き、乾燥させた丸太や薪・土・木の葉・野菜くず(コンポストで発酵させたもの)を、ボックスの中で発酵させ、それを土壌とする自然農法のひとつ。

※ドレッシングにお薦めのアボカドオイル

 

「オーストリアは健康に対して意識が高く、安全で美味しい食材が容易に手に入るオーガニック先進国MCT CREAMERは秀逸で、クリーム状なので使いやすくて美味しいので、日本に帰国する時に持って帰るほど。ドレッシングに入れたり、ソイラテやコラーゲンとプロテインに混ぜて飲んだり。

中谷美紀さんも意識するオーガニック食材を扱うお薦めサイト

きれいをつくる、自然の暮らし【OrgaLife】
オーガライフは身体に優しく・高品質なもの・身体の中からケアしてキレイになるをコンセプトに、安心安全な商品をセレクト。人気ランギングやテレビ・雑誌で紹介されたアイテムもお薦め。

ハーブ専門店「enherb(エンハーブ)」
全国の百貨店、商業施設に35店舗を展開する、メディカルハーブにこだわった国内最大級のハーブ専門店。薬ではなく自然なもので体調を整えたい・眠りや婦人科系の悩みがある・ストレス過多の人にお薦め。

安心食材をお届け 大地を守る会のお試し野菜セット送料無料で1,980円から
創業40年以上の野菜宅配の老舗ブランド。有機栽培、無農薬栽培だから野菜の味が濃いと口コミ。

 

お気に入りはeat Performanceの糖質オフのパン生地。料理は素材の味を生かして、焼いたり、圧力鍋で牛テールスープを作ったりする。食事の原則はたんぱく質多めで糖質を控えること。日本とオーストリアの良いものを調和させるようにしていたら、調子が良い。

 

甘いものは、ココナッツパウダー・スペルト小麦・アーモンドパウダーを使って、クッキーを作って食べる。

 

 

2018年 ストイックな中谷美紀さんの食生活

 

撮影中でお弁当も食べられないくらい忙しい日は、スープや温泉卵をさっと食べる。すぐ食べられるし、胃に負担が少ない。足りない栄養素はサプリメントで補ったりする。自炊もあまりできないので、牛の頬肉やラム肉をあらかじめ煮込んでおいて、それに野菜を足したりして食べる。

中谷美紀さんのように卵を意識して食べるという芸能人は、中山美穂・中村アン・君島十和子・木村多江・石田ゆり子・モデル鈴木えみ・萬田久子さんなど。
タンパク質は美肌にも美髪にも必須な「身体を作る重要な栄養素」。手軽にたんぱく質をとれる卵は、忙しい人ほど食べてほしい。ゆで卵にして冷蔵庫に常備すると、すぐ食べられて使いやすい。

 

 

2017年 41才の中谷美紀さんが食べているもの。

 

「筋トレをすれば、身体は筋肉の素となるたんぱく質を欲しがるので、冷蔵庫にはお肉を常備している。赤身肉やしゃぶしゃぶ用の豚ロース、ラムチョップやひき肉など。お肉は血の滴るようなレアが好き。年を重ねるごとにお肉を食べる機会が増えた。数年前までベジタリアンのような生活をしていたが、肉食になって体力がついた

中谷美紀さんのように肉を意識して食べるという芸能人は、米倉涼子・長澤まさみ・北川景子・吉岡里帆・橋本マナミ・中村アン・観月ありさ・倉科カナ・平子理沙さんなど多数。

 

 


【合わせて読みたい美肌女優の人気記事】
中谷美紀さんの大人美肌の秘密
広末涼子さんの美容情報満載
松雪泰子さんがストイックに続けていること

 

 

中谷美紀さんの美容法 大人美肌の秘訣

ストイックでプロ並みに美容知識を持つ中谷美紀さん。美女のとっておきの秘密とは?美肌になりたい人必見。作成2018/9/14 更新2020/2/23

中谷美紀さんの美容法 美肌になる美容理論

 

「強い化粧品を使ったり糖質をとれば、肌が荒れやすい敏感肌。忙しすぎて限度を超えると蕁麻疹がでるほどのアレルギー体質でもある。ずっと分子整合栄養医学でサプリメントを服用している。特にビタミンDを高単位で摂取しだしてから、多くの症状が改善された。

中谷美紀さんも実践する分子整合栄養医学とは?
石田ゆり子・松雪泰子さんも実践。通常の血液検査より踏み込んで、同じ検査結果から一人一人の体調(ミネラル不足やビタミン欠乏など)を推理。栄養素の過不足を判断し、適切なサプリメント摂取・食事・点滴、糖質コントロールなどを行い、健康の維持と増進を図る→病気の予防に重点をおく治療法。
オーソモレキュラー療法(orthomolecular medicine)とも言われる。

 

役作りで身体を作る時は筋トレと食生活を変える。いつも通っているジム以外にフィジック専門の先生に頼って、筋トレして牛ヒレステーキと卵を3個食べたり。日常的にBCAAは摂取しているのに加え、必須アミノ酸・グルタミン・プロテインの組み合わせで筋肉を増やした。役が終わって元の身体に戻す時は、軽い筋トレと有酸素運動をして、トレーニングも女性らしい身体になるように組みなおした。

 

心肺機能と足腰を鍛えるために、ロードバイクで走る。

 

「分子整合栄養医学は長年続けている。

 

 


中谷美紀さんはずっと続けている分子整合栄養医学など、美に対しての深すぎる専門知識を持ち、効率的に自分にぴったりな美容法とは?を考え、実践されています。女性にお薦めしたい中谷美紀さんの美容法をご紹介しました。

【合わせて読みたい人気記事】
中谷美紀さんの愛用スキンケアコスメ

吉岡里帆さんのきれいな肌とスタイルの作り方
2018年名品美白コスメTOP3