美肌美白女優の美容法&ダイエット法

美肌で美白肌の女優が実践する美容法・美肌美白法・アンチエイジング法など美肌女優別美容情報サイト by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

広末涼子

広末涼子さんダイエット法・マッサージ法

超きれいな広末涼子さんがテレビや雑誌で語った、実践しているダイエット法・体型維持の秘訣やマッサージ法をご紹介
作成2016年 更新2020/5/26

広末涼子さんのストレスのないダイエット法・体型維持

 

「体型維持には、規則正しい生活が大事。

広末涼子さんのように忙しい芸能人でも笛木優子・桐谷美玲・佐久間由衣・萬田久子さんなど、規則正しい生活をしている人は結構多い。

早寝早起きをしているのは
菅野美穂・榮倉奈々・かたせ梨乃・仲間由紀恵・沢口靖子・橋本マナミ・柴咲コウさんなど。

超色が白い大政絢さんは「早寝早起きをして安定した肌作りをする。」と語っている。スタイル抜群の新川優愛さんは「脚のむくみにはきちんと寝ることが大事。スッキリする。」と語っている。

 

 

広末涼子さんのダイエット法 2017~2016年

 

「家では一日中立ちっぱなし
仕事でもずっとヒールを履いていたりするので、感じているより脚が疲れている。疲れやむくみは脚のラインにまで影響があると聞いたので、まめにリフレクソロジーに行く

※スタイル抜群の広末涼子さんのように、人気女優の武井咲さんも「ソファーでゆっくりくつろげない性格。片づけや掃除をしたり、疲れていてもちょこちょこ動く。」と語っている。

※座る時間がとても長いと言われる日本人の中でも、あまり座らない人はスリムな人が多い。

足つぼや足裏マッサージをする女優は
石原さとみ・観月ありさ・内山理名・上戸彩さんなど多数。
足裏はツボや老廃物が溜まっている場所。ここをマッサージすることは美容と健康のために効果的。

 

3人の子育てに忙しく、疲れやすくなった
ぎっくり腰にもなったので、腹筋・背筋を鍛えるために、家族で筋トレをする。自分に禁止事項を作るのは好きではない。これは食べない・カロリーの高いものは食べないなどと決めてしまうと、ストレスになって逆効果になる。だから何でもバランスよく食べる

※いつも超かわいい人気女優の深田恭子さんは「食事は楽しむことが大事。食べすぎるのはだめだが、ダイエットを意識しすぎるとストレスになる。」と語っている。

 

生活の中でながらストレッチをして、柔らかい身体をキープしている。
例えば洗濯物をたたむ時は、脚を前後や左右に開脚している。

 

病気の役柄に合わせてダイエットしようと、油を使わず高カロリーのものを食べないようにしたら、一週間も経たないうちに肌が乾燥した。
メイクさんに粉がふいていると言われた。油を抜けば良いというわけではないとわかり、料理によってココナッツオイルや亜麻仁油など、良質なオイルを使い分けている。ナッツも大事

人気女優の柴咲コウさんは「オリーブオイルを料理によく使う。」
美容健康オタクの中谷美紀さんは「ココナッツオイル・アボカドオイルアルガンオイル・亜麻仁油・オリーブオイルを愛用。」
美ボディで超人気の加治ひとみさんは「肌の乾燥が気になる時は良質なオイルを摂取。スープにアマニオイルをかける。」と語っている。

 

「お気に入りの健康法は、凝りをほぐすTP(トリガーポイント) マッサージボールというボールでマッサージすること。
このボールで、肩甲骨あたりをほぐすと手の上がり方が違う。

広末涼子さん愛用品TP マッサージボール
ローラ・水川あさみ・橋本マナミ・マギーさんも愛用
筋膜セルフセラピーが難しいとされてきた部位(胸部、腹部、臀部)等に簡単にアプローチできる、研究されたマッサージボール。

 

「脚のむくみをそのままにしておくと良くないと聞いたので、ふくらはぎをゴルフボールでマッサージする。

 

 


新垣結衣さんなど美肌美白女優の美容法&ダイエット法

【合わせて読みたい人気記事】
憧れ!広末涼子さん愛用小顔グッズ・愛用品
透明感!小雪さんの美容法
変わらない!安達祐実さんのきれいの秘密

広末涼子の美容法&ダイエット法

 

 

広末涼子さん健康法・アンチエイジング

広末涼子さんの透明感と清潔感ある存在感は健康あってこそ!彼女の元気の秘訣とは?

作成2016年 更新2020/4/1

広末涼子さんの健康法 2018~2016年

 

「特技は寝ること。睡眠時間だけは確保する。仕事が忙しい時は移動中の車の中で数分寝るだけでも、かなりスッキリ。どこでも3秒で寝れる

 

「睡眠時間が規則正しくとれないとダメなタイプなので、だいたい22時に寝て、5時頃に起きる。

広末涼子さん以外に寝ることを美容健康のために重要視している芸能人は、竹内結子・北川景子・大地真央・菅野美穂・泉里香・吉岡里帆・黒木華・沢口靖子さんなど本当に多い。

睡眠法は諸説あるが、きれいな女優たちはゴールデンタイムの睡眠が大事と考えている人がほとんど。

睡眠中に髪と肌を保湿する潤肌枕がお薦め↓↓
Dr.Smith
睡眠と美容に関心のあるの男女にお薦め。
人気シリーズの最新版「FUSEROフセロ 4」は、うつぶせ寝のために開発された枕。イビキや無呼吸(睡眠時無呼吸症候群)の改善や、うつぶせに眠ると副交感神経が優位になるので寝つきが良くなります。

 

ずっと冷えに悩んでいるので、冬は毎日飲むスムージーに生姜をいれる。

広末涼子さんのようにスムージーを愛飲している芸能人は、榮倉奈々・木村文乃・中条あやみ・長谷川潤・道端ジェシカ・国仲涼子・小嶋陽菜・マギーさんなど。

※お薦めスロージューサー

【業務用クビンスホールスロージューサー】
簡単にコールドプレスジュース(低温圧搾ジュース)が作れる人気スロージューサー
投入口が88mmと広く、大きなサイズの野菜や果物でも、皮を剥くだけでカンタンに搾汁できる。観光果樹農園でも人気。

 

出産後は髪のダメージを感じるようになったので、ヘッドスパに通っている。ヘッドスパは頭も体も軽くなり、目も開く

広末涼子さんのように頭皮マッサージを重視している芸能人は、本田翼・菜々緒・石原さとみ・綾瀬はるか・中村アン・ローラ・田中みな実・佐々木希・長谷川京子さんなど。

※悩みやすい人・考え込んでしまう人・睡眠不足の人は、頭皮が硬いと言われる。
ヘッドスパだけでなく、シャンプー時などに自分で頭皮マッサージをするのことも大事。

※大人気のお薦めヘッドスパ 

やみつきヘッドスパ
頭の筋肉を奥深くからほぐす不眠改善ヘッドスパと、眼精疲労にも効く顏のこり改善フェイシャルとの組み合わせメニューが特に効果的でおすすめ。
全国大会で三指に入るヘッドスパニストが在籍。睡眠の浅い方、目の疲れ、アンチエイジングに。

 

「スムージーを飲んでいる。小松菜・バナナ・りんご・牛乳・レモン・はちみつなどで作る。特に小松菜はたくさん入れるので、野菜の臭みを消すために、レモンも多めに絞る。朝5時に起きる超朝型生活。家事は午前中にしてしまう。美容と健康のために、ゴールデンタイムに睡眠をとる。

 

 


【合わせて読みたい人気記事】
スタイル抜群!広末涼子さんの体型維持の秘訣
超美形!吉瀬美智子さんの美容法や健康法
人気モデル野崎萌香さんの美容法や愛用品
2018年絶対買うべき美白コスメ名品ベスト3
「飲むホワイトショット」人気の美白サプリとは?

 

 

広末涼子さんが愛用するスキンケアコスメ・愛用品

超小顔の広末涼子さんが愛用するアイテムとは?

 

広末涼子さんが二重あご防止に愛用するアイテム2017

 

毎日唯一していることはフェイシャルフィットネス PAOをすること。顔の筋肉を鍛える。すぐに二重あごになるので、口にくわえてトレーニングする愛用美容アイテム。

広末涼子さん愛用MTG PAO(パオ)


MTG フェイシャルフィットネス パオPAO
リファや炭酸ミストプロージョンで有名なMTGから発売された、顔を若々しく保つ「顔のフィットネス」。TV番組でナイナイ岡村隆史さんも持っていると紹介。

 

 

 

広末涼子さん愛用スキンケアコスメ 2017年

 

乾燥肌で敏感肌。最近は肌の保湿の大切さを実感しているので、スペシャルケアだったシートパックを朝、家族が起きる前に台所で作業しながら、シートパックをする。ロート製薬 いろはだ 赤のトリートメントマスクを愛用。

 

 


【合わせて読みたい美肌女優の人気記事】
松雪泰子さんの美容情報満載
平子理沙・ダレノガレ明美・美容家 神崎恵さんも愛用コスメ

 

 

広末涼子さんの食生活・透明感の源 こだわりの食事法

広末涼子さんの美肌を作る食生活2017

 

食べる美容液といわれるアボカドは朝食に食べる。ビタミンEや食物繊維が豊富で、グリルにするとクリーミーになる。女性誌の特集で知った乳酸菌キャベツは常備菜としてストックしている。スープに入れたりサラダにすると深い味わいに。

 

かさまし食材は低カロリーなきのこ類が最適。特にエリンギはビタミンDも豊富でクセのない味なので、どんな食材にも混ぜやすい。

 

食事の一番最初に豆を食べるとカロリー消費を助けると聞いた。納豆は変化をつけて頻繁に食べている。亜麻仁油とオリーブオイルは常備している。オイルは美肌の源。亜麻仁油は火を通してはいけないので、サラダやお浸しなど何にでもかけている。

 

同じ食材でもハーブを入れると味わいが全然変わるので、ハーブをよく使う。

 

 


木村佳乃・小雪さんなど美白美肌女優の美容法&ダイエット法TOP

【合わせて読みたい人気記事】
広末涼子さんのダイエット法
吉岡里帆さんの美容法&ダイエット法
井川遥さんの美容法&ダイエット法

 

 

とにかくキメです!肌のキメが美しい!アルケミー使用感想

「オイリーなのに乾燥する」混合肌の30代後半から40代女性へ。

アルケミー口コミ使用感想
酵母発酵エキス アルケミー使用感想

肌を立て直す、潤い肌に育てるシンプルな発酵コスメ。
北海道旭川の自社農園で有機栽培した植物を原料に、肌に必要な成分が発酵によってバランスよく調和した、浸透力の非常に高い酵母エキスを独自開発。

 

 



・最新情報→広末涼子の美容法&ダイエット法TOP
・美肌美白TOP→吉瀬美智子・新垣結衣さんなど美肌美白女優の美容法&ダイエット法
・女優の更新情報→女優の美容法&健康法 知恵袋

 

 

過去情報は↓をご覧ください。

 

 

2016年 広末涼子さん食事法・食生活

 

広末涼子さん食事法 常備菜

 

雑誌では料理ページばかり見るほど、料理をするのが好き。休日は1日中キッチンにいるほど。毎日午前中に下ごしらえをする。食事だけで肌や身体が変わると実感している。お浸しなどシンプルな料理を作ることが多い。

 

肉ばかり、魚ばかりがあまり続かないように交互に献立を考える。腸内環境を整える食物繊維が豊富なキャベツの料理はよく作る。常備菜はピクルスや酢生姜。

 

季節の食材や地のものをよく食べる。調理法はシンプルで和食が多い。栄養はできるだけ食事でとりたい。野菜が好きで、肉も魚もバランスよく均等に食べる。あまり肌のトラブルがないのも食事のおかげ。

 

わかめと豆腐のみそ汁が好き。信州の合わせ味噌を愛用。

 

 


最新情報→広末涼子の美容法&ダイエット法TOP

 

 

 

2016年 広末涼子さん美容法・愛用スキンケアコスメ

 

広末涼子さんの愛用品・美肌の秘密

 

高級コスメに頼るのではなく、低刺激の自分にあったコスメをこまめにビシャビシャつける。

 

肌のためにスムージーにハマった時期もあったが、今は日常的に続けるのは難しい。夏はゴーヤなど、副菜の青物は肌のためによく作る。

 

睡眠は大事。早寝早起きを心がけ、ゴールデンタイムには寝ていることが多い。夜10時には寝たい。朝は5時か6時には起きる。

 

睡眠不足は年齢的にも顔に出てしまう。睡眠時間は意識してとる。食事と睡眠は私の美容法。

 

 


最新情報→広末涼子の美容法&ダイエット法TOP

 

 

 

2015・2014・2013年に広末涼子さんがコメントしたきれい情報

 

2015年

 

出かける前の数時間は家で動きっぱなしなので、トレーニングを意識して動いている。もともと筋肉がつきやすい身体だからジムには行かず、家で動くくらいが丁度良い。

 

寒い季節はお味噌汁やスープのバリエーションを増やす。料理は毎日する。得意料理はハンバーグ。

 

 

 

2014年・2013年

 

美容に良い食材、ビタミン・ミネラル・食物繊維豊富なアボカドはよく食べる。

 

仕事のメークの前はプロージョン炭酸ミストが習慣。肌トラブルは少ないが、乾燥気味で長時間メイクしたままだと肌が疲れてしまう。
そんな時はミストで保湿。化粧ノリも違う。

 

撮影前・撮影中・撮影後に、リフトアップと保湿効果が抜群のプロージョン ハンディを顔からデコルテまで、しっかり吹きかける。ひんやりした感触はリフレッシュにも。

広末涼子さん愛用美顔器プロージョン 炭酸ミスト ハンディタイプ

プロージョンハンディ使用感想
プロージョン ハンディ使用感想

大人気プロージョンの持ち運びハンディタイプ。

 

二十代の頃、桃井かおりさんに「時には贅沢も大事。」とフカヒレをご馳走になった。今では仕事が終わった後のご褒美にフカヒレを食べる。

 

季節の野菜や果物にはパワーがあるので、積極的に食べる。食物繊維豊富なアシタバとビタミンたっぷりのフルーツをジュースにするととても美味しい。

 

仕事以外ではリップクリーム派。ハンドクリームだが、唇にも使えるエリザベスアーデン エイトアワー クリームを愛用。

 

日焼け後の肌疲れなど、肌が乾燥気味の時は朝一番でシートマスクをして、潤い補給する。江原道 マクロヴィンテージ エッセンスマスクや時々贅沢に、資生堂クレ・ド・ポー ボーテマスクブランを愛用。

 

大事な撮影の前の必需品は、クレドポーボーテ コンサントレイリュミナトゥールエスト ディープアクティベートマスク
贅沢な美容成分を密着力の高いシートで肌に入れ込むマスクは、もっちり感が桁違い。

 

深い眠りにつけるように、寝る前はダウンライトにしたりアロマを炊いたり。

 

手のひらや足裏の反射区はだいたい頭に入っているので、自分で押したり、マッサージに行ったりする。

 

お風呂で頭皮マッサージをし、お風呂上がりに大好きなラベンダーやティーツリーの香りのボディクリームを塗りながら、身体を優しくさする。

 

食事と睡眠が肌のために一番大事。夕食は17時半。23時前にはベッドに入る。

 

肌が不調であれば野菜をたっぷり食べ、元気がなければエネルギーに変わるお肉を食べ、睡眠をしっかりとる。サプリメントや化粧品に頼り過ぎず、生活習慣を大切にすることが一番の美容法。

 

作品に入る前に12年通っている美容院、FACE-Tで、カット・カラー・トリートメントをする。スタイリストの土谷さんにおまかせ。

 

ストイックなことは苦手なので、普段は食事や睡眠、生活習慣で現状維持し、ここぞという時に効果の高いケアを投入。肌も身体も手をかけすぎない。

 

毎朝スムージーを飲む。オレンジ・りんご・いちご・人参・小松菜・生姜などの季節のフルーツや野菜を使う。厳しいダイエットは苦手だが美味しいし、しっかりビタミンがとれて、身体や肌にも良い。

 

グリーンスムージーにハマッていて、季節の野菜や果物をストックして毎朝飲む。仕事現場には温野菜やサラダを持って行く。料理は得意。

 

 


最新情報 広末涼子の美容法&ダイエット法
過去2007年~2012年 広末涼子の美容法&ダイエット法