美肌美白女優の美容法&ダイエット法

美肌で美白肌の女優が実践する美容法・美肌美白法・アンチエイジング法など美肌女優別美容情報サイト by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

中谷美紀

中谷美紀さんの美容法 大人美肌の秘訣

ストイックでプロ並みに美容知識を持つ中谷美紀さん。美女のとっておきの秘密とは?美肌になりたい人必見。2018年

中谷美紀さんの美容法 美肌になる美容理論

 

強い化粧品を使ったり糖質をとれば、肌が荒れやすい敏感肌。忙しすぎて限度を超えると蕁麻疹がでるほどのアレルギー体質でもある。ずっと分子整合栄養医学でサプリメントを服用している。特にビタミンDを高単位で摂取しだしてから、多くの症状が改善された。

※分子整合栄養医学とは?
石田ゆり子松雪泰子さんも実践。通常の血液検査より踏み込んで、同じ検査結果から一人一人の体調(ミネラル不足やビタミン欠乏など)を推理。栄養素の過不足を判断し、適切なサプリメント摂取・食事・点滴、糖質コントロールなどを行い、健康の維持と増進を図る→病気の予防に重点をおく治療法。オーソモレキュラー療法(orthomolecular medicine)とも言われる。

お薦め関連本

肉食女子の肌は、なぜきれいなのか? 細胞から整える分子整合栄養医学のすすめ

 

役作りで身体を作る時は筋トレと食生活を変える。いつも通っているジム以外にフィジック専門の先生に頼って、筋トレして牛ヒレステーキと卵を3個食べたり。日常的にBCAAは摂取しているのに加え、必須アミノ酸・グルタミン・プロテインの組み合わせで筋肉を増やした。役が終わって元の身体に戻す時は軽い筋トレと有酸素運動をして、トレーニングも女性らしい身体になるように組みなおした。

 

心肺機能と足腰を鍛えるためにロードバイクで走る。

 

分子整合栄養医学は長年続けている。

 

 


中谷美紀さんはずっと続けている分子整合栄養医学など、美に対しての深すぎる専門知識を持ち、効率的に自分にぴったりな美容法とは?を考え、実践されています。女性にお薦めしたい中谷美紀さんの美容法をご紹介しました。

【合わせて読みたい人気記事】
中谷美紀さんの愛用スキンケアコスメ

吉岡里帆さんのきれいな肌とスタイルの作り方
2018年名品美白コスメTOP3

 

 

中谷美紀さんの愛用スキンケアコスメ

使うものにもこだわる中谷美紀さんが実際に愛用しているコスメをご紹介!

 

2018年 中谷美紀さんが使っている本当に優秀な化粧品

 

マウンテンバイクなどに乗る時は首が日焼けしやすいので、TV&MOVIEの日焼け止めを塗る。

 

 

中谷美紀さん愛用TV&MOVIE

中山美穂・安達祐実・中村ゆり・佐田真由美・モデル美香さん愛用の人気コスメ
【数量限定発売】ブライト UVエッセンス50
石けんでオフできる最強のオーガニック美容液UV。

 

 

 

2017年 敏感肌が悩みだった中谷美紀さんが安心して愛用するコスメ

 

「日焼けを恐れて今までは海辺で遊ぶことはなかったが、全身にTV&MOVIE ミネラルUVコントロールベースを塗りたくり何度も重ねづけをして、海外で1時間半くらいの散歩を楽しむようになった。」

 

TV&MOVIEのシェイクワンはオイル・ローション・美容液のオールインワン。忙しい朝や旅行にもぴったり。」

 

「季節の変わり目や疲れが溜まった時はかゆみを伴う発疹が出るし、糖質の多い食品を間違って食べてしまうと大人ニキビができる敏感肌が悩みだった。TV&MOVIEの化粧品は敏感肌にも優しいが、シミを薄くしてくれたり、発疹やニキビを自然の力で治す手助けをしてくれる。ホースアクティブエイジシリーズを愛用。」

 

中谷美紀さん愛用TV&MOVIE ホースアクティブエイジシリーズ

TV&MOVIE

化学成分を使用せず、肌に不必要な成分を排除して厳選された自然の恵みでコスメを開発した人気シリーズ。お試しセットあり。中山美穂・優木まおみさん愛用のメイクコスメも人気。

 

 


新垣結衣・笛木優子さんなど美肌美白女優の美容法&ダイエット法TOP

 

 

 

中谷美紀さんの食生活・食事法

超美人の中谷美紀さんはいったい何を食べているの?どんな食事をしているの?インナービューティーの秘密大公開!

 

2018年 ストイックな中谷美紀さんの食生活

 

撮影中でお弁当も食べられないくらい忙しい日は、スープや温泉卵をさっと食べる。すぐ食べられるし、胃に負担が少ない。足りない栄養素はサプリメントで補ったりする。自炊もあまりできないので、牛の頬肉やラム肉をあらかじめ煮込んでおいて、それに野菜を足したりして食べる。

 

 

 

2017年 41才の中谷美紀さんが食べているもの。

 

筋トレをすれば身体は筋肉の素となるたんぱく質を欲しがるので、冷蔵庫にはお肉を常備している。赤身肉やしゃぶしゃぶ用の豚ロース、ラムチョップやひき肉など。お肉は血の滴るようなレアが好き。年を重ねるごとにお肉を食べる機会が増えた。数年前までベジタリアンのような生活をしていたが、肉食になって体力がついた。

 

 


【合わせて読みたい美肌女優の人気記事】
少女のような美肌を保つ、広末涼子さんが愛用品や食べているものなど美容情報満載!
透き通るような色白肌!松雪泰子さんがストイックに続けている運動法や美肌情報満載!

 

 

 

中谷美紀さんダイエット法・トレーニング

2017年 中谷美紀さんの効率の良いトレーニングやスタイル維持術

 

「ピラティスやジャイロトニックのように、ゆっくりと回数を重ねるタイプの低負荷トレーニングは気持ち良いので大好き。」

 

「歯をくいしばって、筋肉を大きくするようなトレーニングは本当に苦手。だから役作りで嫌いなトレーニングをしなければならない時は、普段のプロテイン量を2倍にして抹茶とミックスして飲む。」

 

「歩く時は骨盤を立てて、腸腰筋を意識して歩くと代謝が高まる。」

 

「運動は効率を重視している。週2~3回、忙しくても週1回はジムに行き、トレッドミルマシーンで歩きながら、手に0.5kgのダンベルを持ち台本も覚える。長い時は1時間半くらい歩く。」

 

 


【合わせて読みたい美肌女優の美容情報】
清潔感漂う美肌!吉瀬美智子さん美容情報満載
ふわふわ赤ちゃん肌!菅野美穂さん美肌情報満載

 

 

 

中谷美紀さんみたいな透明感あるもっちり美肌になりたい!米肌使用感想

潤い&弾力不足の肌に効果テキメン!肌表面をパンと張らせ、肌のゆるみやたるみ毛穴などにも対応するところがスゴイ。キメが整うから肌が光を反射し、透明感あるもっちり美肌に

米肌クチコミ
米肌(まいはだ) 口コミ使用感想

法令線が気になったらこれ!という人も。

 

 



・最新情報→中谷美紀の美容法&ダイエット法TOP
・美白TOP→綾瀬はるか・新垣結衣さんなど美肌美白女優の美容法&ダイエット法
・更新情報は→総合TOP 女優の美容法&健康法 知恵袋

 

 

過去分は↓をご覧ください。

 

 

2016年 中谷美紀さん愛用の溺愛コスメやサプリメント

 

超美肌の中谷美紀さん愛用ピンクファンデーションやコスメ

 

「20年くらいファンデーションはピンク派。舞台やバレエを見に行き、楽屋裏で役者さんに会うと肌色は必ずと言っていいほどピンク色。光を味方につけて肌を美しく見せる色はピンク色だと実感している。大人の女性にこそファンデはオークルよりも、くすみをはらってくれる10minのピンクがお薦め。」

中谷美紀さん愛用ファンデーション 10minピンク ファンデーション

ピンク肌パウダーファンデセット

皮脂を押さえるのではなく味方にすることで、肌とメイクが非常に良くなじみ一体化するような感覚の新発想ファンデーション。高画質4Kに対応できるほどのカバー力で、TVや映画などの撮影現場でも使われるTV&MOVIEの高い機能性とくすみや乾燥などを年齢を重ねた肌悩みを解決にも導く。

 

「栄養が満ち足りている、潤った透明感のある肌が理想。そのためにはオーガニックなど肌に良い素材でお手入れをする。TV&Movieを愛用。特に好きなのがホースアクティブエイジオイルとMIN ホースアクティブエイジエッセンス。肌の潤いが続くようになり、肌色もワントーンアップした。他にホースアクティブエイジローションも愛用。」

 

「馬油は顔や手などどこにでもつけている。つけた瞬間は少しベタッとするが、すぐに馴染む。馬の油は人間の皮脂の性質に似ているので馴染みやすい。」

 

 

 

健康オタクの中谷美紀さんが使用するサプリメント

 

「ビデンスピローサのエキスを朝晩飲む。亜熱帯に自生する植物で、抗酸化抗炎症作用・抗菌作用があり万能。ホルモンバランスも整え、抗アレルギー作用があるビタミンDもあり、1日3回計15,000iuを摂取している。おかげで今年は花粉症が出なかった。」

 

「舞台の稽古で疲れた時はプロテインやサプリメントと一緒に、ココナッツオイルをよく飲む。」

 

「疲れたなと思ったら、ビタミンB群のサプリをとる。」

 

「プロテインを1日50gぐらい必ず摂る。朝は1日の活力のために、夜は細胞の修復のために。疲れのとれ具合が違う。ココナッツオイルを入れたり、ビタミンCサプリを入れたり、体調に合わせている。」

 

 


最新情報→中谷美紀さんの美容法&健康法TOP

 

 

2016・2015年 中谷美紀さん実践する健康法やダイエット法

 

2016年 健康にも投資するという中谷美紀さん身体のこと

 

「花は年中欠かさない。玄関に花を飾っている。特に和花を生けるのが好き。」

 

「年齢的にも食事に気をつかい、サプリメントで栄養を補い、プロの手で身体をゆるめている。」

 

「健康にも投資をする。今は酸素カプセルにハマっている。疲労回復効果が高く、血流が良くなる。」

 

「寝ることはとても大事。京都の寝具メーカーのマットレスを愛用中。スプリングを使わず動物の毛を贅沢に使っているもので、すっと眠りに入れるのがすごい。良く寝ると肌が全然違う。」

 

「ストレス解消法はよく食べてよく寝ること。」

 

「数年前から筋膜をゆるめることを大切にしている。ロルフィングという手技を受けたり、ボールやフォームローラーでセルフマッサージをしたり。トリガーポイント クワッドボーラーとマッサージボールがお気に入り。毎日トリガーポイント クワッドボーラーとマッサージボールに身体を預けてゴロゴロ転がしてみると、思いもよらぬ所が痛かったりするので、身体は全てつながっていることを実感する。」

 

「舞台の前後に1時間ずつストレッチをすると、マッサージに行った後のように体に疲れが残らない。時間がとれなかったら、30分ずつでもストレッチをする。」

 

 

2015年 ピラティスやストレッチなど中谷美紀さんトレーニング法

 

「撮影での待ち時間にずっと座っているとお尻が凝るので、自宅でストレッチしたり、ストレッチポールの上に仰向けで寝たりする。」

 

「緑茶を飲む。」

 

「理想の体にはインナーの強さが大事。細くて長い柔軟性のある筋肉を目指して、ピラティスやストレッチをする。その日の体調で筋肉が伸びていないと思った所は、ゆっくり時間をかけてストレッチする。」

 

「草笛光子さんにチベットの岩塩をもらってから、ずっと愛用中。」

 

「行けたら週2回、ピラティスかジャイロトニックに行く。」

 

「自宅ではユニクロのヒートテック系の温かいものを着ている。すごく良い。」

 

「四年前から老化と病気を予防する、分子整合栄養医学を続けている。タンパク質をたっぷりとり小麦をさけ、炭水化物は玄米で。糖化する甘いものは食べない。」

 

「疲れると猫背になり、それを直そうと反り腰になるという間違った姿勢の正し方をずっとしていた。ピラティスの先生に指摘され、まずはお腹の奥に力を入れて骨盤を立たせるよう意識する。その後に頭を調整する。首は前へ出ないように。」

 

 


・最新情報→中谷美紀さんの美容法&ダイエット法
・美肌TOP→美肌美白女優の美容法&ダイエット法TOP

 

 

2016・2015年 中谷美紀さんの美容法や食生活

 

2016年 中谷美紀さんの糖質オフの美容法

 

「糖質オフは効率が良いし、身体の調子が良い。肌の糖化も防げる。」

 

「前から糖質や炭水化物を控え、白米・うどん・そうめんなども控え、玄米やお蕎麦を食べているが、最近は玄米すら重く感じるようになってきた。南米のスーパーフードのキヌアをお米代わりに食べている。」

 

「血液検査の結果に基づいて栄養状態を整える、分子整合栄養学を続けている。体質的に糖質を我慢しないといけないので、糖質以外の美味しいものは我慢せず食べる。」

分子整合栄養医学とは?
通常の血液検査よりももう少し踏み込んで、同じ検査結果から一人一人の体調(ミネラル不足やビタミン欠乏など)を推理して、栄養素の過不足を判断し、適切なサプリメント摂取・食事・点滴、糖質コントロールなどを行い、健康の維持と増進を図る、病気の予防に重点をおく治療法。
オーソモレキュラー療法(orthomolecular medicine)とも言われる。

アスリートのための分子栄養学 [ 星真理 ]

 

「砂糖や白米など白いものは一切食べない。お米は玄米はOK。」

 

「鶏肉が大好き。」

 

 

 

2015年 中谷美紀さんの肌に良いこと美肌習慣

 

「炭水化物はできるだけとらない。白い食べ物は避ける。白米は玄米にし、パンがどうしても食べたい時は全粒粉のものを食べる。」

 

「5年前から糖質オフの食生活。心も軽いし体調も良い。血液検査の結果を解析してもらった分子整合栄養医学の先生の指示のもと、血糖値の上昇が低めの食品と食べる糖質オフ生活に。そのかわり身体に必要な栄養素のたんぱく質は、肉などで多めに食べる。
食事とサプリメントの両方で、ビタミン・ミネラルを補う。」

 

「お弁当箱に茹でた野菜やお漬物を入れて持っていくことも。食の一番のこだわりはたんぱく質をたくさんとる事と、食物繊維をたくさんとって糖質の吸収をゆるやかにすること。」

 

「美容と健康に効果的なココナッツオイルは最近頻繁にとるようになった。小さいはちみつ用の容器に入れて飲みやすくし、いつも持ち歩いている。」

 

「美容には睡眠も大事。寝室にはパーソナル加湿器を置き、乾燥対策をする。睡眠時間は1日8時間が理想。仕事の合間など、どこでも寝る。」

 

温めることと寝ることが肌と健康に一番いいと思っている。就寝前と起床後は、温熱器具サーモフォアで背中を温める。夏でも冬でも温める。そのおかげか最近は冷えを感じなくなった。代謝もあがり顔色や化粧ノリも違う。」

※お薦めの身体温めアイテム
野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ
少しでも保温性及び放湿性、防臭性を高める為、絹(シルク)の中でも希少性の高い野蚕(やさん)から採れる絹(シルク)を使用。保温、吸放湿、抗菌・防臭、肌触り、紫外線カット、静電気防止と6つの機能を持った靴下。

 

 


・最新情報→中谷美紀の美容法&ダイエット法TOP
・美白TOP→綾瀬はるか・菅野美穂さんなど美肌美白女優の美容法&ダイエット法

 

 

2014・2013年 中谷美紀さんのきれい情報

 

ストイックな中谷美紀さんの血糖値に注目した食生活や分子栄養整合医学に基づく生活2014

 

おそばが大好きで、一人でよく行く。三枚くらい食べられる。

 

血糖値の上がりやすさを示す食品のGI値に気をつけながら、糖質を控えている。タンパク質や亜鉛、吸収の良い鉄を補う意味でも、赤身のお肉はきちんと食べる。玄米のGI値をさらに抑えるために、よりGI値の低いハトムギを一緒に炊く。

 

食生活で欠かせない食材は卵、アボカド、カモ肉。たんぱく質たっぷりの食事を心がける。

 

3年間、白いパンと白米は食べていない。玄米を食べる。ダイエットする時は豆腐を食べる。麻婆豆腐を作ったり。

 

適度な運動を続けながら、ボディマッサージへ通って全身のメンテナンスをする。

 

最近はモンゴルの発酵食由来の耐酸性の植物性乳酸菌サプリを飲んでいる。

 

体調に合わせて健康な肌にも必要なアミノ酸、ビタミンA、B群(ナイアシンを別途多めに)、ビタミンC、抗酸化物質のαリポ酸などを増やして、サプリを摂取している。

 

スキンケアコスメは食事と同じで、安心できるものを選ぶ。三日坊主にならないように毎日きちんと行うことも大事。

 

外食が続くと胃腸が疲れ気味になるので食事を抜いたり、青汁だけにしたりとプチ断食で胃腸を休める。腸内細菌のバランスをよくするために乳酸菌は毎日摂取する。

 

約4年前から分子栄養整合医学に基づく健康管理を実践。肌が整っただけでなく頭痛、アレルギー、倦怠感といった不定愁訴も消えた。まさに美と健康は繋がっているということを体現している。10種類以上のサプリメントを自宅に常備し、20代の頃から実践している漢方薬も適宜取り入れている。

 

 

 

中谷美紀さんの身体の巡りを良くする美容法&健康法2013

 

中谷美紀さんのダイエット法

 

ジャイロトニックとストレッチは続けている。ストレッチは大事。

 

ジャイロトニックとは?
木製の大きな器具を使って、円やらせんを描くような曲線的な動きと呼吸を組み合わせた全身運動。正しい骨格姿勢をふまえた上で流れるように動き続けることで、関節に負担をかけずにインナーマッスルや内臓まで刺激する。全身をストレッチしたような気持ちよさと体を楽に動かすことができる感覚を感じることができる。

 

 

中谷美紀さんの食事法・食生活

 

たんぱく質に必須アミノ酸がふくまれているものをできるだけ選ぶ。必須アミノ酸をとることによって、肌の修復も早くなり、疲れやダメージもあまりなくなる。他にもビタミンB群は欠かさず朝、昼、晩と摂取する。ストレスに強い身体と心ができる気がする。

 

発酵玄米を食べる。お肉は菜食だけでは補えないたんぱく質や鉄分などが豊富で、疲労回復や美肌に欠かせない食材。牛の赤身を中心に鶏も豚もまんべんなく、バラ肉も食べる。身体が欲している栄養素を効果的に補うようになってからは、めったに風邪を引かなくなり、倦怠感や頭痛、冷えといった未病やアレルギー症状も緩和された。ありがたいくらい元気で肌も丈夫になったので、細胞レベルでの改善効果を実感している。肉食生活で長時間労働に耐えうる身体になった。

 

酵素玄米とは?
玄米を小豆と炊き、3日以上保温して寝かせたもののこと。お赤飯のようにモチモチの食感で、玄米が苦手な人でも食べやすくて美味しい。また玄米の酵素を活性化させるので、消化も良くデトックス効果抜群で免疫力もアップさせると言われる。そのため健康だけでなく、美容・アンチエイジング効果も高い。
寝かせ玄米とも言われ、健康志向の芸能人に酵素玄米を絶賛する人(石原さとみ・吉瀬美智子・長澤まさみ・水川あさみ・有村架純・ローラ・上戸彩・トリンドル玲奈さんなど)が特に多い。真鍋かをりさん愛用の生きている玄米玄米酵素ブレンド(酵素玄米専用の雑穀ブレンド)もお薦め。

酵素玄米専用セット(生きている玄米)口コミ使用感想
酵素玄米専用セット口コミ使用感想

 

 

中谷美紀さんの健康法・アンチエイジング法

 

生活を簡潔にするため、ストレスを抱えない様にするため、部屋はいつもきれいにする。その方がイライラせず一日を心地よく過ごすことができる。居場所を清潔にすると心も浄化される。片付けられた空間に季節の花を飾り、気持ちの良いパワーをもらいながら朝を迎える。そんな日常を大切にしたい。朝起きてからと夜寝る前に必ず身体を緩めることと、毎日瞑想の時間をとることは欠かさない。

 

3年ほど前から続けている分子整合栄養医学のおかげで、心身ともに調子は万全。以前は、時間さえあれば寝ていたかったが、やむをえず2・3時間の睡眠でも仕事場に立てるようになった。

 

治療法は血液検査で不足栄養分をチェックし、高濃度の栄養素を補充するというもの。処方されるサプリメントを毎日朝昼夜と飲むが、元気になったことを実感できるので量の多さも苦にならない。意識的に摂取しているのは、細胞の主材料になるたんぱく質、必須アミノ酸のバランスが良い卵は1日2個食べると決め、血糖値の乱降下により様々なトラベルをもたらす糖質は制限している。

 

もともと冷え性だが、血のめぐりを良くするビタミンB群のナイアシン効果で症状が軽減。真冬でも気にならないようになった。

 

 

中谷美紀さんの美容法

 

顔はもっぱらセルフケアが中心。日課は朝晩のスキンケアのついでにほぐすリンパマッサージと、寝起きにLPNストレッチポールで背中をほぐしながら同時にする、ローションパック。

 

フェイシャルエステにはあまり行かない。顔に時間を費やすなら身体の巡りを良くした方が結果として、肌にも効果的。本来は化粧直しさえ面倒な程のずぼらな性格。パックやマッサージを気付いた時にしようと思うとほとんどしないので、美容を毎日の習慣にしてシステム化すれば、面倒臭さが軽減され、続けられる。

 

乾燥対策は就寝時のヒートテック。喉が弱く、肌も乾燥するのでヒートテックのタートルネックに、腹巻き、レッグウォーマーで、就寝時も潤いと熱を逃さない。ヒートテックのタートルネックを着て寝たら、耳下腺の血行改善により、肌が潤うのを感じて、続けている。

 

今ハマッているのは、バランスの良い食事とサプリメントを組み合わせた分子整合栄養医学に基づいた食事をすること。疲れにくく、ストレス耐性がついたことを実感している。野菜もたくさん食べるが、たんぱく質と鉄分は決して欠かさないという意味で、玄米肉食をモットーにしている。卵は一日2個。年齢的に肌の艶も気になるので、あえて豚バラ肉や鶏の手羽元などを食べ、脂を摂取したりもする。冬の肌の乾燥が気にならなかったのは、お肉の脂のおかげかもしれない。

 

 


・最新情報→中谷美紀の美容法&ダイエット法TOP
・過去情報→2006年~2012年 中谷美紀の美容法&ダイエット法
・美白TOP→美肌美白女優の美容法&ダイエット法

【中谷美紀さん情報】
ミュージシャン坂本龍一さんプロデュースで、歌手デビュー経験あり。海外一人旅経験も豊富でインドはほぼ一周しており、フランスには一時期アパートを借りていた。フランス語は日常生活に困らないくらい堪能。